プロフィール

茶遊(ちゃゆう)サロン

Author:茶遊(ちゃゆう)サロン
台湾茶・中国茶教室『茶遊サロン』主宰 前田久美子と申します。
中国茶って、おいしくて、健康にも美容にも良くって、身体も心もリフレッシュさせてくれるんです!
中国茶をのんびりゆったりまったりほっこり飲むこの贅沢な癒しのひとときを楽しんでいます。
中国茶を飲みながら茶文化や入れ方,効能,茶器,中国茶芸,歴史,中国文学など一緒にお茶べりしてみませんか。
中国茶教室 、お茶会のお申込み、ワークショップ、セミナーのご案内はプロフィール
今月の中国茶講座のご案内でご紹介しています。
【お問い合わせ】
E-mail
chayusalon@chayu.asia

メールフォーム
お問合せ・お申込み・ご感想をお待ちしています

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
人気の展覧会
ブロとも一覧

台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

四季彩

小さなアトリエ
最新トラックバック

特別展覧会『魅惑の清朝陶磁』京都国立博物館

<特別展覧会>
魅惑の清朝陶磁
京都国立博物館

平成25年10月12日(土)~12月15日(日)

魅惑の清朝陶磁 京都国立博物館魅惑の清朝陶磁 京都国立博物館
魅惑の清朝陶磁 京都国立博物館魅惑の清朝陶磁 京都国立博物館

待って待って待って待ち望んでいた『魅惑の清朝陶磁展』が始まりました。

それにしてもなんとなんと美しすぎる。
その美しさにぐっさぐっさ「わ・し・づ・か・み」。

ここは私の大好きな博物館ですが、

関連イベントも目白押し

◆二胡・中国琵琶コンサート
◆研究員によるギャラリートーク
◆関連土曜講座 などなど。

作品は一部前期と後期とに分かれて展示されますので、一度はイベントと一緒に楽しんで
後日ゆっくり鑑賞されてもいいのでは

青花は青花でも時代によって青の色が微妙に変化していきます。

江戸時代の中国趣味は本当に艶やかな色がふんだんに使われていました。
色の芸術、色の魔術、色の魅惑です。

紅葉の美しい季節、紅葉と一緒に『魅惑の清朝陶磁』楽しんでくださいませ

【関連リンク】
京都国立博物館
http://www.kyohaku.go.jp/jp/index_top.html
京都で遊ぼうART
http://www.kyotodeasobo.com/art/
【京都で遊ぼうART】でご紹介頂きました。
http://www.kyotodeasobo.com/art/report-review/chamu/201312/shinchotoji.html

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、コチラをぽちっとクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村(中国茶・台湾茶)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪府情報へ
にほんブログ村(大阪情報)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村(枚方情報)

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
今日の天気は?

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる