プロフィール

茶遊(ちゃゆう)サロン

Author:茶遊(ちゃゆう)サロン
台湾茶・中国茶教室『茶遊サロン』主宰 前田久美子と申します。
中国茶って、おいしくて、健康にも美容にも良くって、身体も心もリフレッシュさせてくれるんです!
中国茶をのんびりゆったりまったりほっこり飲むこの贅沢な癒しのひとときを楽しんでいます。
中国茶を飲みながら茶文化や入れ方,効能,茶器,中国茶芸,歴史,中国文学など一緒にお茶べりしてみませんか。
中国茶教室 、お茶会のお申込み、ワークショップ、セミナーのご案内はプロフィール
今月の中国茶講座のご案内でご紹介しています。
【お問い合わせ】
E-mail
chayusalon@chayu.asia

メールフォーム
お問合せ・お申込み・ご感想をお待ちしています

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
人気の展覧会
ブロとも一覧
最新トラックバック

三浦しをん原作 『舟を編む』 試写会

『舟を編む』三浦しをん原作 試写会

2013年4月6日(土)
御堂会館

三浦しをん原作『舟を編む』

2012年度本屋大賞1位、三浦しをんベストセラー小説『舟を編む』。
わくわくしながら心待ちにしていました。

出演者を見ても絶対おもしろい映画だと確信しますよね。
松田龍平 宮﨑あおい オダギリジョー ピース又吉(o~-')b

辞書【舟】を編集する【編む】人達の物語です。

紙の辞書が完成するまで、10年や20年は当たり前。

辞書編集部が作っている辞書『大渡海(だいとかい)』も完成まで15年。

辞書は結構面白い。
辞書によって書かれている内容がこうも違うのかということも今回改めて知りました。

私は普段は電子辞書を優先的に使いますが、電子辞書は簡単に調べられるという点ではすごく便利なツールです。

でも、紙の辞書には発展性があります。
「言葉」から「言葉」へと次々と展開して行きます。

この映画で『辞書は、言葉の海を渡る【舟】』であるという。

『ひとは辞書という舟に乗り、暗い海面に浮かびあがる小さな光を集める。
 もっともふさわしい言葉で、正確に、思いをだれかに届けるために。』

言葉を整理し、意味を考える。
その言葉の意味はそれぞれ解釈が変わる。

今恋をしている人こそが、「恋」という意味を身を以って表現する事ができるのだ。

松田龍平は、馬締光也(まじめみつや)という真面目な編集部員。
まじめくんが、宮﨑あおい扮する日本料理屋の板前 林香具矢(はやしかぐや)に恋をします。

初めて出会うシーンは、満月を見上げるかぐやの姿がかぐや姫そのものでした。

チャラ男のオダギリジョーがだんだんアツくまじめくんをバックアップして行きます。
自称ダサ男ですが、「ダサ男っていいな。」って思えるくらいオダギリジョーの演技良かったです。

笑いあり、涙あり、感動あり。

映画『舟を編む』4月13日(土)より全国ロードショー

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、コチラをぽちっとクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村(中国茶・台湾茶)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪府情報へ
にほんブログ村(大阪情報)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村(枚方情報)

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメント

Secret

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
今日の天気は?

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる