プロフィール

茶遊(ちゃゆう)サロン

Author:茶遊(ちゃゆう)サロン
台湾茶・中国茶教室『茶遊サロン』主宰 前田久美子と申します。
中国茶って、おいしくて、健康にも美容にも良くって、身体も心もリフレッシュさせてくれるんです!
中国茶をのんびりゆったりまったりほっこり飲むこの贅沢な癒しのひとときを楽しんでいます。
中国茶を飲みながら茶文化や入れ方,効能,茶器,中国茶芸,歴史,中国文学など一緒にお茶べりしてみませんか。
中国茶教室 、お茶会のお申込み、ワークショップ、セミナーのご案内はプロフィール
今月の中国茶講座のご案内でご紹介しています。
【お問い合わせ】
E-mail
chayusalon@chayu.asia

メールフォーム
お問合せ・お申込み・ご感想をお待ちしています

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
人気の展覧会
ブロとも一覧

台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

四季彩

小さなアトリエ
最新トラックバック

中日言語学院 中国茶梦里也コース 初級講座 大爆笑で終了!

中日言語学院 文化サロン 中国茶をもっと知りたいコースの中国茶梦里也(ちゃむりえ)初級講座4回コースの最終日です。
今日は講習時間まで少し時間に余裕があるので、

Richer 5月号(京阪沿線カフェとパン屋とごはん)に載っていた
京橋~野江編の「のとや豆腐店」とパン屋「カイザーゼニヤ」さんへ行って来ました。
「のとや豆腐店」のおからいり豆乳ドーナツが本日の中国茶のお茶の友で~す。

京橋駅から徒歩5分「のとや豆腐店」豆乳ドーナツ
「のとや豆腐店」豆乳ドーナツ 「のとや豆腐店」豆乳ドーナツ
昭和2年創業のパン屋「カイザーゼニヤ」
昭和2年創業のパン屋「カイザーゼニヤ」 昭和2年創業のパン屋「カイザーゼニヤ」

徒歩5分のはずが15分もかかってしまいました~
(この地図で迷う方が珍しいらしい~(^▽^;)ゞ)
おかげさまで京橋駅近の商店街探索できました。

豆乳大好き、おから大好き、ドーナツ大好き、楽しみ♪
揚げたてドーナツの出来上がるまで
お隣の「カイザーゼニヤ」さんで人気のカステラパンを~~~
「カステラパンがない!」
Richer効果!?
おっと、カステラパンのへたの部分が半額で1個ありました。
写真を撮らせてもらってるとお店の方が写真写りのいいようにパンの向きとか整えてくれました。
(へたの部分やとわからんように)
「こっちも撮る?」
ケーキのケースの方を指し示しながら
「カイザーゼニヤ」さんの創業のお話しやら
先代が苦労して欧風パンを作ったことや
「意外にもパン屋のケーキが人気がある」(ご自身でおっしゃってました)お話しやら。
ひなまつりのケーキが人気があるそうですよ。
「お雛さんは出したり入れたり大変やけど
ゼニヤのお雛さんのケーキは食べてお腹の中に入れるだけで楽や~」(o^∇^o)ノ
昔なつかしいレトロなパンでした。

揚げたての豆乳ドーナツを手に商店街をうろうろしながら
中日言語学院へ。

教室の中は豆乳ドーナツの甘い匂いがぷんぷんです。

今日はトントン老師こと芸術学博士 宓 冬莹  (ミー・トンイン)老師の『中国水墨画講座』とご一緒です。
2010年5月4日(祝) 平城宮跡交流広場での「中国ウィーク」のトントン老師の出る時間を確認しようと思ってたら確定のパンフレットが出来たとのことで頂いたので、茶遊サロンでご紹介。
伍芳(ウー・ファン)さんの中国古筝の調べに乗って
宓 冬莹  (ミー・トンイン)老師がパフォーマンスされるそうです。
オープニングに間に合うように行っておけば間違いなく見逃すことはないと思いま~す。
その後は、「北京の胡同(フートン)から」と題して同志社大学大学院教授 加藤千洋氏の特別講演があるそうです。
楽しみ、楽しみ♪

本日の『茶遊サロン』中国茶梦里也(ちゃむりえ)コース 初級講座
おいしい中国茶の淹れ方実践で~す。
緑茶と茶遊八宝茶と烏龍茶でやってみました。

『茶遊サロン』茶梦里也コース初級 中国茶の淹れ方実習 『茶遊サロン』茶梦里也コース初級 中国茶の淹れ方実習
『茶遊サロン』茶梦里也コース初級 中国茶の淹れ方実習 『茶遊サロン』茶梦里也コース初級 中国茶の淹れ方実習

『茶遊サロン』のコンセプト
 「中国茶文化を知ろうよ」
 「おうちでおいしい中国茶を楽しもうよ」
 「たくさんの茶ムリエ仲間をつくろうよ」 
なので、中国茶梦里也コースの初級編はこのコンセプトの基礎編です。
中級はコンセプトの中級編です。
みんなお茶大好きのお茶仲間、中国茶ファンクラブ作りみたいなもんですね。

自分で入れて飲むのも楽しいし、淹れてあげて飲むのも楽しいですね~
茶館とかでは最初はお店の方がおいしい中国茶の淹れ方、飲み方を教えてくれますから
是非ご自分で淹れて楽しんでみて下さいね。

今日のお茶菓子は
台湾名物「竹山 蜜蕃薯」
これ台湾製スイートポテトですが素朴なスイートポテトって感じで好きです。
黒ゴマとピーナッツの花生糖、これも私の大好物なんです。
台湾にぞっこんで台湾映画「海角七号」を3回も見たというRさんは台湾のお菓子というだけでにこにこです。
そして上海名物の大白兔奶糖(ミルキー飴)と広東省太妃糖(落花生の入ったチョコレート飴)、枇杷潤喉飴(ビワののど飴)、坂元のくろず飴(昔ながらの水飴と黒糖と私の大好きな純米黒酢でできてるアメちゃん)。
枚方の中国茶梦里也コースに来られているKさんは大白兔奶糖を上海に出張に行ったご主人が買ってきてくれたと喜んでいました。
大白兔奶糖人気者です。
あとは播磨屋の童げんこつと名古屋の「みの亀」赤出し味噌味おこわおかき。
それと、豆乳ドーナツです。まだ温かいです。
お隣の『中国水墨画講座』と事務所にも豆乳ドーナツの差し入れで~す。
事務所からは寝屋川銘菓「鉢かづきちゃん物語」を差し入れして下さいました。

寝屋川市在住のHさんは大喜びです。
寝屋川のゆるきゃらは「はちかづきちゃん」だそうです。
「あっ、これおいしい~」(はなまるのやっくん風に)

だいたい講座の締めくくりは食べ物の話で大盛り上がり。
今日もよく笑いましたね。
お腹の中から大爆笑の連続ですものね。
ストレスは絶対たまりませ~ん。

次回の中日言語学院文化サロン「中国茶梦里也コース 中級講座」は、
5月22日(土)です。
枚方は5月25日(火)です。

★宓 冬莹  (ミー・トンイン)老師の「中国ウィーク」についての記事はこちら!
  「奈良平城遷都1300年祭 中国ウィーク 水墨画オープニングパフォーマンス」

★中国古筝演奏家 伍芳(ウー・ファン)さんについては
  「伍芳さんスケジュール」

テーマ : 研究会・勉強会
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
今日の天気は?

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる