プロフィール

茶遊(ちゃゆう)サロン

Author:茶遊(ちゃゆう)サロン
台湾茶・中国茶教室『茶遊サロン』主宰 前田久美子と申します。
中国茶って、おいしくて、健康にも美容にも良くって、身体も心もリフレッシュさせてくれるんです!
中国茶をのんびりゆったりまったりほっこり飲むこの贅沢な癒しのひとときを楽しんでいます。
中国茶を飲みながら茶文化や入れ方,効能,茶器,中国茶芸,歴史,中国文学など一緒にお茶べりしてみませんか。
中国茶教室 、お茶会のお申込み、ワークショップ、セミナーのご案内はプロフィール
今月の中国茶講座のご案内でご紹介しています。
【お問い合わせ】
E-mail
chayusalon@chayu.asia

メールフォーム
お問合せ・お申込み・ご感想をお待ちしています

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
人気の展覧会
ブロとも一覧
最新トラックバック

安吉白茶の旅行日記 №1

大好きな安吉白茶の郷へ

2017年は10月に行って来ました!

安吉ってどこ?

浙江省湖州市安吉県はここです。

中国全土地図 浙江省 浙江省湖州市地図
浙江省湖州市安吉県

出迎えてくれたのは可愛い小朋友(お友達)
2016年彼の初めての外出は私を迎えに来ることでした。
足にお守りをつけて迎えに来てくれました。
2017年はもうおしゃべりもできるようになりましたよ。

初めての外出 江省湖州市安吉県の大好きな遊び友達

家に着くと定位置でまず安吉白茶で一服します。
ここ私のお気に入りの場所です。
しばらくすると近所の子供達やおじさんやおばさんが次々と現れます。
(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*)
「好久不見!」(お久しぶり!)
私の知ってる数少ない中国語でご挨拶。

安吉白茶 村の踊り

夕飯が終わるとみんなぞろぞろと公園へ行きます。
中年の女性は音楽に合わせて踊ります。
若いお母さんは子供と一緒にお爺さんやお婆さんと談笑しています。
若者の男性はバスケットボールで遊んでいます。
この写真は2年前の時のもので私も一緒に踊りました。

中国で流行っている「謎の踊りを経験せよ」との当時の中国語の先生の指令だったので始めて体験しました。
地域によって踊りは異なります。
安渓鉄観音の郷の安渓ではすごいハードで、とてもとても一緒に踊るなんてことは出来なかったけど
安吉は見てると運動音痴の私でも大丈夫なテンポだったので一緒に踊ってみました。

あの時一緒に踊った人が顏を見せに来てくれました。
また踊りに誘われたけど、もう一度経験したら充分堪能したので断りました。

中国はストレートに表現できるのがいいな。
好き!嫌い!いや!お願い!いらん!ほしい!

安吉にいる間、朝と夜は地元の家庭料理です。
この地方は豆料理が多く、豆好きの私は毎日楽しみです。
安吉は竹の産地なので春や夏は筍料理も多いです。

大好きなおこげご飯が日に日におこげ具合がいい感じに。
安吉白茶の煮卵も美味しいんですよ。
ゆで卵は嫌いなのに、お茶の煮卵は好き!

安吉白茶 おこげご飯 安吉 地元の食事

日本にいると毎日バタバタで睡眠時間はだいたい平均4時間位だけど
ここにくるとご飯の後、お風呂に入って、時間がのんびりと過ぎて行きます。
まず予定が全くありません。
日本だと手帳に書かれたスケジュールで動いてますが
ここに来た時は予定は未定状態で流れるままに動きます。
今回安吉に来る前に杭州に4日間いましたがずっと雨だったので
今回は可愛い小朋友(お友達)の子守りで、ずっと過ごそうかと考えていました。

朝は春夏は5時に起きて山(茶畑)に登ります。
秋冬は6時に起きて山に登ります。

茶畑から帰って来てから朝ごはんを食べます。

通信手段はWeChat のみなので、WeChatで繋がる人に連絡してみたり、平均睡眠時間8時間なり。

今日は可愛い小朋友(お友達)のママのママのママが来てました。
明日お布団が届くのだそうです。
この地方では嫁ぐ娘に手作りのお布団を作って持たせるのだそうです。
可愛い小朋友(お友達)のママもママの手作りを持たせてもらったそうです。

安吉白茶の郷1日目終り。
明日へと続く

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、コチラをぽちっとクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村(中国茶・台湾茶)

テーマ : 中国旅行
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
今日の天気は?

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる