プロフィール

茶遊(ちゃゆう)サロン

Author:茶遊(ちゃゆう)サロン
台湾茶・中国茶教室『茶遊サロン』主宰 前田久美子と申します。
中国茶って、おいしくて、健康にも美容にも良くって、身体も心もリフレッシュさせてくれるんです!
中国茶をのんびりゆったりまったりほっこり飲むこの贅沢な癒しのひとときを楽しんでいます。
中国茶を飲みながら茶文化や入れ方,効能,茶器,中国茶芸,歴史,中国文学など一緒にお茶べりしてみませんか。
中国茶教室 、お茶会のお申込み、ワークショップ、セミナーのご案内はプロフィール
今月の中国茶講座のご案内でご紹介しています。
【お問い合わせ】
E-mail
chayusalon@chayu.asia

メールフォーム
お問合せ・お申込み・ご感想をお待ちしています

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
人気の展覧会
ブロとも一覧

台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

四季彩

小さなアトリエ
最新トラックバック

生の山査子の実

山査子と言うとすぐ思い浮かべるのは山査子の飴がけです。
リンゴ飴のように山査子の実を何個も重ねて串に刺しています。
実際に飴がけを食べたことはないのですが、中国の市場などでは山査子の実の飴がけの串をいっぱい立てて売ってますね。
中国映画でもよく山査子の飴がけを食べている風景を見かけます。

あと山査子と言えば映画「サンザシの樹の下で」ですね。
懐かしい~。

山査子の甘酸っぱさが好きで、山査子のお菓子も好きです。
干したものは山査子茶にして飲んでいます。
「五味子茶(オミジャ茶)」が好きな方はきっと山査子茶も好きになると思いますよ。

山査子は気の流れが滞っている時に良いですよ。
エネルギーや血の流れを促進してくれます。
何と言っても赤い色から元気のパワーを頂きますよネ!

生の山査子は初体験。

生の山査子の実 生の山査子の実

まずは生のまま食べてみました。
酸っぱい!
しばらく置くと酸っぱさがまろやかになるそうです。

生の山査子の実 生の山査子の実

次は山査子茶にしてみました。
大きさはわかりやすいように
カンパリのミディトマトを置いてみました。

もう少し置いてから山査子のジャムを作ってみようかな。

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、コチラをぽちっとクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村(中国茶・台湾茶)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪府情報へ
にほんブログ村(大阪情報)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村(枚方情報)

テーマ : 美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメント

Secret

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
今日の天気は?

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる