プロフィール

茶遊(ちゃゆう)サロン

Author:茶遊(ちゃゆう)サロン
台湾茶・中国茶教室『茶遊サロン』主宰 前田久美子と申します。
中国茶って、おいしくて、健康にも美容にも良くって、身体も心もリフレッシュさせてくれるんです!
中国茶をのんびりゆったりまったりほっこり飲むこの贅沢な癒しのひとときを楽しんでいます。
中国茶を飲みながら茶文化や入れ方,効能,茶器,中国茶芸,歴史,中国文学など一緒にお茶べりしてみませんか。
中国茶教室 、お茶会のお申込み、ワークショップ、セミナーのご案内はプロフィール
今月の中国茶講座のご案内でご紹介しています。
【お問い合わせ】
E-mail
chayusalon@chayu.asia

メールフォーム
お問合せ・お申込み・ご感想をお待ちしています

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
人気の展覧会
ブロとも一覧

台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

四季彩

小さなアトリエ
最新トラックバック

漢詩で読む中国文化と中国語

可笑的花さん主催
木村直子先生の「漢詩で読む中国文化と中国語」に参加して来ました。

可笑的花さんの「漢詩で読む中国文化と中国語」

木村直子先生おすすめの漢文の本のご紹介から。

木村直子先生おすすめの漢文の本
木村直子先生おすすめの漢文の本

お茶を頂きながらお勉強なんて贅沢ですね。
最初は「雀山黄芽」です。

漢詩で読む中国文化と中国語可笑的花さんの「漢詩で読む中国文化と中国語」

前半は、漢詩の世界。
春を詠う詩から、
『春暁』 孟浩然
『春望』 杜甫
『新城道中二首』 蘇軾

日本語と中国語とで受ける印象の違いを読み比べて下さいました。

中国語で読んでこそ平仄や押韻、対句の素晴らしさが伝わって来ます。
それにしても蘇軾の対句の素晴らしいこと。
対句に対句みたいなこれでもかと対比させる。

言葉が景色に変わり近景から遠景へと
情景が足元からはるかかなたへと広がって行く。

「対」が大好きな中国文化ということで
漢詩の対句や対聯、標語を何点かご紹介してくれました。

後半へ入る前に、
次のお茶とデザートタイムです。

お茶は「漳平水仙」です。
今一番飲みたかったお茶が目の前に出て来たので嬉しかった~
福建省漳平市で作られている非常に珍しい固形のお茶です。
水色は濃いですが、香りも味も水色と違って淡く甘いです。
すごく煎持ちが良くて力強さがありました。おいしい。

可笑的花さんの「漢詩で読む中国文化と中国語」可笑的花さんの「漢詩で読む中国文化と中国語」

デザートは、ホットアイスクリーム。
面白~い。不思議な温かい「アイスクリーム」と言う名のデザートです。

後半は、「中国語と中国文化」
「声調」がもたらす音の世界

『施氏食獅史』 趙元任

文章が全部「shi」で始まって「shi」で終わってます。
で、ちゃんと文章になっててすごいですね。
最後の結びが
「試釋是事」shi shi shi shi
「なんのことだか、ちょっと考えてごらん」

早口言葉!?(@_@)
頭の体操!?(@_@)

わかりません~
「听不懂看不懂」

でも、楽しかったな。

木村直子先生、可笑的花さん
ありがとうございました。

【関連サイト】
可笑的花
http://uxtutori.exblog.jp/

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、コチラをぽちっとクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村(中国茶・台湾茶)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪府情報へ
にほんブログ村(大阪情報)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村(枚方情報)

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
今日の天気は?

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる