プロフィール

茶遊(ちゃゆう)サロン

Author:茶遊(ちゃゆう)サロン
台湾茶・中国茶教室『茶遊サロン』主宰 前田久美子と申します。
中国茶って、おいしくて、健康にも美容にも良くって、身体も心もリフレッシュさせてくれるんです!
中国茶をのんびりゆったりまったりほっこり飲むこの贅沢な癒しのひとときを楽しんでいます。
中国茶を飲みながら茶文化や入れ方,効能,茶器,中国茶芸,歴史,中国文学など一緒にお茶べりしてみませんか。
中国茶教室 、お茶会のお申込み、ワークショップ、セミナーのご案内はプロフィール
今月の中国茶講座のご案内でご紹介しています。
【お問い合わせ】
E-mail
chayusalon@chayu.asia

メールフォーム
お問合せ・お申込み・ご感想をお待ちしています

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
人気の展覧会
ブロとも一覧

台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

四季彩

小さなアトリエ
最新トラックバック

【I TeA HOUSE(アイティーハウス)】でお任せ紅茶コース

飯田辰彦さんの『日本茶の「回帰」』
大和高原に華開いた千二百年の“茶縁”を読んで
【I TeA HOUSE(アイティーハウス)】へ行って来ました。

飯田辰彦さんの『日本茶の「回帰」』

私は月ヶ瀬のの岩田文明さんの紅茶の大ファンなのですが
その岩田さんが推薦する紅茶屋さんが【I TeA HOUSE(アイティーハウス)】と書かれていたから。
しかも場所が枚方市樟葉ですからそれはもう「行かねば!」ε=ε=┏( ^_^)┛

お店に着いたのは「禅天目茶碗と台湾茶の会」終了後樟葉に向ったので、5時半頃だったと思います。

お店は7時までの営業なのに8時近くまでお邪魔してしまいました。

初めてなのにいきなりカウンター席に座ったので、オーナーの伊藤さんは驚かれたようです。

【I TeA HOUSE(アイティーハウス)】【I TeA HOUSE(アイティーハウス)】

本には伊藤さんは東京にいるようなことも書いていたので
もしかしたらいないかもと思って行ったのですが
お店に入ると本に載っている写真のまんまの伊藤さんがいらっしゃるではありませんか。

そりゃもういっぱいお話も聞かなくっちゃ!ネ。

「紅茶は何がいいか?」と聞かれたのですが

写真に出ているサンドイッチもわらび餅も食べたいなと思いながら
「わからないのでよろしくお願いします。」m(__)m

いろいろチョイスコースができるとのことで

「よろしくお願い致しま~す。」

では、と、~春摘みダージリン~ タルボ茶園 ムーンライト。
満月の日の夜明け前、月明りの下で手摘みされると言う。
最近「ムーンライト」に縁があるわぁ。(^_-)-☆

~春摘みダージリン~ タルボ茶園 ムーンライト

紅茶の「ムーンライト」は良く頂いております。

~春摘みダージリン~ タルボ茶園 ムーンライト~春摘みダージリン~ タルボ茶園 ムーンライト

手摘みです。綺麗な茶葉です。

本を読んだ時から食べたかったサンドイッチがこれです。(^◇^)┛

【I TeA HOUSE(アイティーハウス)】サンドイッチ

冷茶 夏摘み シーヨーク 中国種だそうです。
これ好き!

冷茶 夏摘み シーヨーク 中国種

サマビオン茶園 DJ2 スプリングブロッサム と、
サマビオン茶園 DJ8 スプリングブロッサム。

サマビオン茶園 DJ2 スプリングブロッサムサマビオン茶園 DJ2 スプリングブロッサム
サマビオン茶園 DJ8 スプリングブロッサムサマビオン茶園 DJ8 スプリングブロッサム

DJ2とDJ8の違いは簡単に言うと2日に摘んだスプリングブロッサムと8日に摘んだスプリングブロッサムみたいな感じだそうです。
これは2日の方が好き。

お茶とお茶との間に手作りわらび餅。
お店に出るものはすべて手作りだそうです。
写真撮り忘れましたが、餡入りわらび餅も出ました。
チーズケーキはガッツリ系第2弾当たりかな。

【I TeA HOUSE(アイティーハウス)】わらび餅【I TeA HOUSE(アイティーハウス)】チーズケーキ

春摘み シーヨーク ガッツン系第1弾!ガッツリ来ました!

春摘み シーヨーク ガッツン系第1弾春摘み シーヨーク ガッツン系第1弾

夏摘みの冷茶も美味しかったけど春摘みも好き!
中国種が好きなの?もしかして!?

夏摘み プッタボン茶園
東方美人みたいな感じ。もちろん好きに決まってま~す。

夏摘み プッタボン茶園

サングマ茶園 ヴィンテージ 中国種 これガッツン系第2弾!

サングマ茶園 ヴィンテージ 中国種夏摘み プッタボン茶園 サングマ茶園 ヴィンテージ 中国種

伊藤さんは紅茶のお話をいっぱいしてくれました。

お店が京都へ移転するというお話から
私が「それなら京都岩茶房の近くにして、そしたら岩茶と紅茶と一緒に行けるし。」とお願いしたら

そこから伊藤さん俄然テンションがあがって饒舌にならはりました。
伊藤さんはサッカーをされていて東京の岩茶房Sさんとサッカーでお知り合いなんだとか。
お互いにお茶関連の仕事をしており、別の友人からも岩茶房のSさんを是非紹介したいと言われていたんだとか。
「ご縁があったんですね。」

ラストはチャイをご馳走してくれました。

【I TeA HOUSE(アイティーハウス)】冷チャイ

「温かいのは飲みなれているでしょうから冷チャイで」と。

初めてでいろんな種類を飲みたい方はいろいろコースをいくらでとリクエストもできるそうです。

【関連サイト】
アイティーハウス
http://itcorporation.co.jp/
月ヶ瀬健康茶園
http://www.tukicha.com/
岩茶房
http://www.gancha-bou.co.jp/
飯田辰彦さんの日本茶の「回帰」

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、コチラをぽちっとクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村(中国茶・台湾茶)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪府情報へ
にほんブログ村(大阪情報)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村(枚方情報)

テーマ : 紅茶、日本茶、中国茶、、ハーブティー
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
今日の天気は?

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる