プロフィール

茶遊(ちゃゆう)サロン

Author:茶遊(ちゃゆう)サロン
台湾茶・中国茶教室『茶遊サロン』主宰 前田久美子と申します。
中国茶って、おいしくて、健康にも美容にも良くって、身体も心もリフレッシュさせてくれるんです!
中国茶をのんびりゆったりまったりほっこり飲むこの贅沢な癒しのひとときを楽しんでいます。
中国茶を飲みながら茶文化や入れ方,効能,茶器,中国茶芸,歴史,中国文学など一緒にお茶べりしてみませんか。
中国茶教室 、お茶会のお申込み、ワークショップ、セミナーのご案内はプロフィール
今月の中国茶講座のご案内でご紹介しています。
【お問い合わせ】
E-mail
chayusalon@chayu.asia

メールフォーム
お問合せ・お申込み・ご感想をお待ちしています

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
人気の展覧会
ブロとも一覧
最新トラックバック

韓国茶文化の旅 5日目

韓国茶文化の旅 5日目

最終日です。
本日日本へ帰ります。

特急列車のKTXに乗って
いざ、ソウルへ。

ハングルの創製者・世宗大王が飾られている光化門(クァンファムン)広場。
歩行者天国になっています。

李舜臣(イ・スンシン)将軍銅像

光化門広場世宗大王銅像光化門広場世宗大王銅像

世宗大王銅像

光化門広場世宗大王銅像光化門広場世宗大王銅像
光化門広場世宗大王銅像光化門広場世宗大王銅像

今日は何かお祭りのような行事をしていました。

光化門広場世宗大王銅像光化門(クァンファムン)広場

2013韓国茶文化の旅、最後の韓定食です。
味わって食べたいと思います。

部屋が一つ一つ個室になっていてそれぞれ素敵な調度品が置かれています。
お部屋の中にある釜でご飯が炊けたらよそってくれます。

2013韓国茶文化の旅、最後の韓定食2013韓国茶文化の旅、最後の韓定食
2013韓国茶文化の旅、最後の韓定食2013韓国茶文化の旅、最後の韓定食
2013韓国茶文化の旅、最後の韓定食2013韓国茶文化の旅、最後の韓定食

夕陽が奇麗。
機内食を食べながらおしゃべりしていたらもう関空到着です。
ソウルは近いですね。

2013韓国茶文化の旅2013韓国茶文化の旅

韓国茶文化の旅団長、会長、お世話になりました皆々様。
ありがとうございました。

歩いて歩いて食べて食べて買って見て遊んで遊んで嬉し楽しの大満喫の韓国旅行でした。
次回韓国茶文化の旅も楽しみにしております。<(_ _)>

【関連サイト】
光化門広場
http://www.konest.com/contents/spot_mise_detail.html?id=263

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、コチラをぽちっとクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村(中国茶・台湾茶)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪府情報へ
にほんブログ村(大阪情報)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村(枚方情報)

テーマ : 韓国旅行
ジャンル : 旅行

韓国茶文化の旅 4日目 チョガッポ博物館 チュチョン文化院

韓国茶文化の旅 4日目
2013年11月4日(月)

本日の予定は
チュチョン文化院で韓国茶道のお勉強とチョガッポ博物館で展示品の鑑賞です。

少し早く着いたので、近くのおしゃれなカフェでモーニングコーヒーブレイクします。

韓国茶文化の旅 チョガッポ博物館 チュチョン文化院

2階のダンス教室の生徒さんの為のカフェみたいで一般の方も入れますが、こんなに早い時間はオープンしていないそうです。
が、特別に挽きたてのおいしいコーヒーを淹れて下さいました。

しゃきっとしたところで、気合いを入れて勉強です。

正面が【チョガッポ博物館】。
こちらには韓国伝統のポジャギの第一人者金順香先生の作品が展示されています。
博物館内の写真撮影は出来ませんが、作品集の本を買ったら先生がサインしてくれました。

左の入口から【チュチョン文化院】へ。

韓国茶文化の旅韓国伝統のポジャギの第一人者金順香先生

金順香先生はお写真などでお顔は存じ上げておりましたが実際にお会いするとお写真どおり誠実なお人柄が伝わってきました。

韓国茶道の煎茶と抹茶のお点前から見せて頂きました。

韓国茶文化の旅 チョガッポ博物館 チュチョン文化院韓国茶文化の旅 チョガッポ博物館 チュチョン文化院
韓国茶文化の旅 チョガッポ博物館 チュチョン文化院韓国茶文化の旅 チョガッポ博物館 チュチョン文化院
韓国茶文化の旅 チョガッポ博物館 チュチョン文化院韓国茶文化の旅 チョガッポ博物館 チュチョン文化院

中国評茶師でもある先生の息子さんのお嫁さんが淹れて下さった凍頂烏龍茶を頂きながら、出版されたという中国茶の本を見せて頂きました。

韓国茶文化の旅 チョガッポ博物館 チュチョン文化院韓国茶文化の旅 チョガッポ博物館 チュチョン文化院

まさかこちらで凍頂烏龍茶を飲めるなんてハッピー、ラッキーな1日でした。♪o(^-^)o♪

ホテルに戻って地元で安くておいしいという評判のお店を教えてもらいました。

韓国茶文化の旅韓国茶文化の旅
韓国茶文化の旅韓国茶文化の旅

もちろんビールから始まってマッコリでにっこり!
「乾杯!」( ^^)/▽☆▽\(^^ )
全員で記念撮影をして、
「食べるぞう!」
量が結構多いです。
毎回はじめと終わりぐらいしか写真がないのはカメラよりお箸を持つ手が忙しいから(^_^;)

最後の締めの冷麺を注文するとお店の方が「まだ食べるの!?」とばかりの驚きの表情でした。

帰る時、「マシッソヨ」と言うと「アリガトウ」と言ってくれましたよ。

明日の特急列車のKTXの時間と座席確認の為に夜の釜山駅へ。
朝と雰囲気が変わりますね。

夜の釜山駅

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、コチラをぽちっとクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村(中国茶・台湾茶)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪府情報へ
にほんブログ村(大阪情報)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村(枚方情報)

テーマ : 韓国旅行
ジャンル : 旅行

韓国茶文化の旅 3日目 BEXCO 2013釜山国際茶・工芸博覧会

韓国茶文化の旅 3日目

ソウル駅から釜山駅へ

本日のメーンイベントは『BEXCO 2013釜山国際茶・工芸博覧会』です。
2013.10.31(木)~11.3(日)
本日は博覧会の最終日です。

「コリアレールパス(KOREA RAIL PASS、以下KRパス)」で特急列車のKTX

お得情報。
ソウル駅で両替すると手数料に関しては一番お・と・くってことを知りました。(^^)v

ただいまより「コリアレールパス(KOREA RAIL PASS、以下KRパス)」で特急列車のKTXに乗ります。

「コリアレールパス(KOREA RAIL PASS、以下KRパス)」で特急列車のKTX「コリアレールパス(KOREA RAIL PASS、以下KRパス)」で特急列車のKTX

不思議なのがここ改札がないんです。

なのにトラブルもなく乗り降り出来るんです。
信頼関係で成り立ってる?

向かい合わせになって朝ごはんです。

朝早くからお餅屋さんで出来たてのお餅を買って来てくれました。

「コリアレールパス(KOREA RAIL PASS、以下KRパス)」で特急列車のKTX「コリアレールパス(KOREA RAIL PASS、以下KRパス)」で特急列車のKTX

これ(右端の)おいしい~。

食べてしゃべって食べてしゃべって遠足状態であっと言う間に釜山駅に到着しました。

釜山駅からバスに乗ります。

BEXCO 2013釜山国際茶・工芸博覧会BEXCO 2013釜山国際茶・工芸博覧会

【BEXCO】会場が見えてきました。
大阪だと【インテックス大阪】みたいなところかな。

BEXCO 2013釜山国際茶・工芸博覧会BEXCO 2013釜山国際茶・工芸博覧会

出展されているものは、お茶(伝統茶、中国茶、花茶、漢方茶、使用茶、他)お菓子、茶器、工芸品、茶室家具、インテリア、韓服、改良韓服などなど。

お茶の生産者さんや工芸品の作家さんと直接お話しできたり、茶文化のイベントを見たり、出展されているお茶などを自由に試飲できたりと大満喫の博覧会です。

このくらいの規模の博覧会で満喫しようと思ったらやはり最低1日は必要ですね。

BEXCO 2013釜山国際茶・工芸博覧会BEXCO 2013釜山国際茶・工芸博覧会
BEXCO 2013釜山国際茶・工芸博覧会BEXCO 2013釜山国際茶・工芸博覧会BEXCO 2013釜山国際茶・工芸博覧会BEXCO 2013釜山国際茶・工芸博覧会

飲んで飲んで飲んでまわるだけでも大変です。嬉し楽しの大変です。
菊茶多いですね。いろんな種類の菊茶があります。

ここですごく懐かしい方に再会しました。
2012年3月に開催された『世界茶産地フェスティバル』の韓国茶のブースで初めてお会いして韓国の発酵茶や野生の菊茶を頂いてこの野生菊のファンになったんです。
その時韓国のお茶情報などもいろいろご質問させて頂きました。
当時は通訳の方がついていてその方を通じてお話しさせて頂いたのですが、通訳の方はお茶のことをあまり知らなかったようで直訳のような通訳でなかなかこちらの思いが通じなかったを記憶しています。

ところが何と今日はスムーズに会話ができるのです。
日本語をめちゃくちゃ流暢に話されるようになっていたのです。(@_@;)
すばらしい~

「今日で『BEXCO 2013釜山国際茶・工芸博覧会』は最終日です。
 明日から静岡に行って『世界お茶まつり2013』に参加します。」とのことでした。

実はこちらの『野生菊』がほしくて今年の『香港インターナショナル・ティー・フェア(香港国際茶展)』でゲットしたばかりでした。
もちろん韓国本場ですからまたゲットしました。
来年は日本でも買える!?(^◇^)┛

BEXCO 2013釜山国際茶・工芸博覧会BEXCO 2013釜山国際茶・工芸博覧会

中国茶は普洱茶(プーアル茶)が多いです。
ソウルにある何軒かの中国茶のお店もほとんどプーアル茶でした。
プーアル愛飲者が多いのかも。

BEXCO 2013釜山国際茶・工芸博覧会BEXCO 2013釜山国際茶・工芸博覧会

ひとつ席が空いていたので座りました。
オーナーさんは無口な方でもくもくとお茶を淹れてくれます。

BEXCO 2013釜山国際茶・工芸博覧会BEXCO 2013釜山国際茶・工芸博覧会

ちょうど生茶の5煎目くらいを出しているところでした。
私も5煎目から参加。
「うわぁ、これ、おいしぃ~~~」グビ!
空の茶杯を置くと、次また入ります。
「おいしいぃ~~~」涙が出そう。

毎日浴びるほど飲んでいる中国茶。
韓国に来て3日目。
中国茶に飢えておりました。

感動が体中から発していたのか、今度は熟茶入りま~す。
1煎、2煎、3煎、4煎、5煎…
活き返りました。疲れも吹っ飛びました。

無口なオーナーさんのお友達で中国語がペラペラな明るい女性がいろいろ教えてくれました。
オーナーさんのことを「ご主人ですか?」と聞いたら大笑いしてました。
朋友(お友達)でした。

試飲をたくさんさせてもらってまったりほっこり。
お尻に根が生えたように動けません。
このまま眠りたい。至福の状態で。

こちらでは何も買ってないけどお土産貰っちゃった。m(_ _)m
「ホテルで飲みなさい。」と鳳凰単叢の生茶を。
生茶ってそのお茶本来の力強さが出るって言うけど葉っぱがとても綺麗です。

約束の時間に集合場所に行くと、皆さん両手いっぱいに荷物を抱えて戻って来ました。
これはXデーにお披露目されます。楽しみ、楽しみ。

外に出ると、もう真っ暗です。
次の予定は晩御飯です。

BEXCO 2013釜山国際茶・工芸博覧会

『プロカンジャンケジャン』に到着!

プロカンジャンケジャンプロカンジャンケジャン

おいしすぎてまたまた写真がこれだけです。
食べるのに一生懸命で。(^_^;)

ホテルに戻って持参した木柵正叢鉄観音と武夷正岩茶と頂いた鳳凰単叢でお茶会三昧で韓国茶文化の旅3日目は終わりました。

【関連リンク】
BEXCO 2013釜山国際茶・工芸博覧会
http://teafair.co.kr/japan/
コリアレールパス(KRパス)
http://www.konest.com/contents/traffic_info_detail.html?id=4140
世界茶産地フェスティバル
http://www.teafarms.org/fes/
香港インターナショナル・ティー・フェア(香港国際茶展)
http://www.jetro.go.jp/j-messe/tradefair/HongKong_33241
世界お茶まつり2013
http://www.ocha-festival.jp/
プロカンジャンケジャン
http://www.konest.com/contents/gourmet_mise_detail.html?id=377


ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、コチラをぽちっとクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村(中国茶・台湾茶)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪府情報へ
にほんブログ村(大阪情報)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村(枚方情報)

テーマ : 韓国旅行
ジャンル : 旅行

韓国茶文化の旅 2日目

韓国茶文化の旅 2日目

朝一番に【広蔵市場】へ向かいます。

韓国の伝統衣装韓服(チマ・チョゴリ)を作って頂くために。
今月末のお茶会は全員韓服おニューなのです♪♪♪

市場の階段をあがって行くと何階だったか忘れちゃいましたが、この階は韓服のお店がずらずらずら~り。

韓服の生地と韓服が所狭しといっぱい置かれています。

この日行ったお店は韓国茶道の先生が以前一度作られたお店のようです。

カウンターに8名が座るとそれぞれ一人ずつにささっとチマ・チョゴリの布地を出してきました。
すごいですね。
一目見ただけで「この人はこの色!」ってわかるんですね。
私はあらかじめイメージしていた色がありましたが、出してこられた布地は私が考えてもいない色でした。
驚きです。
一目で気に入りました。
出来上がるのが楽しみです。

先生方のチマ・チョゴリもお一人ずつ違いますが、それぞれにピッタリの色です。
すごい!本当にすごい!
さすがです。

2時間程で全員の寸法取りも終わって一安心すると空腹感が襲って来ました。
「お腹空いた~。」

社長さんに近くでおいしいお店がないかと尋ねたら案内してくれてご馳走してくれました。
毎日お昼はこちらで食べているそうです。

【広蔵市場】から少し歩いた市場の中でおばあちゃんが一人でしている食堂です。

まずはマッコリで乾杯!
私はお酒が飲めないのでわかりませんが、皆さんの感想を聞くとここのマッコリはおいしかったそうです。

【広蔵市場】食堂【広蔵市場】食堂

この左端のお皿のが忘れられない。
これもキムチって言っていいのかな。
お箸を置いているお皿のものです。
おいしくておいしくて私一人で3皿ぺろりでした。
   
【広蔵市場】食堂

11時頃にお店に来て1時間程で私達はこちらのお店のいつものお昼用に用意しているものをすべて食べつくしてしまったようです。

出していただいたお料理すべて美味しすぎて
あまりにおいしすぎて勢いよく食べたので写真がありません。

おばあちゃんが「もうなくなった!」と困ってます。
「どんだけ食べるねん!」とは言われませんでしたが。

娘さんに(たぶん娘さんだと思う)電話して応援を頼みました。

娘さんは高菜のような葉っぱを一枚ずつ剥がしながら漬けていってます。
私一人で3皿は食べたと思われるお漬物をにこにこしながら漬けていってます。
すみません。
美味しすぎて。<(_ _)>

さすが地元の方が毎日食べに行ってるというだけのことはありますね。

満腹になってから、近くの市場をうろうろして、仁寺洞(インサドン)へ移動。
仁寺洞でポジャギ用の布地と韓国伝統の紙「韓紙(ハンジ)」を購入。

その後、踏十里古美術通りへ向かいます。

1軒ずつ見て回るのは楽しいですね。
李朝家具や工芸品、美術品が総動員の骨董街です。

高いもの、高いもの、高いものばかりで目の保養。
そんな中に「えっ!」と思うようなお手頃価格のお気に入りが見つかるかも。

この子と眼と眼が合っちゃいました。

踏十里古美術通り

この子はホテルでの夜のお茶会の時にデビューします。
夜のお茶会は、もちろん中国茶です。(o~-')b うっふっふ。

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、コチラをぽちっとクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村(中国茶・台湾茶)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪府情報へ
にほんブログ村(大阪情報)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村(枚方情報)

テーマ : 韓国旅行
ジャンル : 旅行

韓国茶文化の旅 1日目

11月1日(金)~5日(火)まで韓国茶道の先生方と韓国茶文化の旅に行って来ました。

ホテルに荷物を置いてからすぐに韓屋造りの「ソウル南山国楽堂」で韓国伝統文化体験を楽しみました。

韓国茶文化の旅韓国茶文化の旅
韓国茶文化の旅韓国茶文化の旅
韓国茶文化の旅韓国茶文化の旅

韓国の伝統衣装韓服(チマ・チョゴリ)を着て、記念撮影をして、韓国伝統文化体験をします。

好きな韓服を選びます。
私は迷わず王妃様。

韓国茶文化の旅韓国茶文化の旅

着替えたら記念写真を撮ってくれます。

そして、いよいよ煎茶の茶道体験です。

韓国茶文化の旅

礼節や韓国茶道の茶文化についてお話しを聞いてお煎茶の淹れ方実践です。

お茶がとってもおいしかったです。

その後、韓国の伝統音楽の演奏を聞きながら、自分でお茶を淹れて頂きます。

韓国茶文化の旅

背筋がきりっとする緊張感!快感です。

夕食後は、清渓川(チョンゲチョン)で行われている「ソウル灯篭祭り」へ!

清渓川(チョンゲチョン)「ソウル灯篭祭り」清渓川(チョンゲチョン)「ソウル灯篭祭り」
清渓川(チョンゲチョン)「ソウル灯篭祭り」清渓川(チョンゲチョン)「ソウル灯篭祭り」
清渓川(チョンゲチョン)「ソウル灯篭祭り」清渓川(チョンゲチョン)「ソウル灯篭祭り」

ソウルの夜は熱いです。
ソウルの夜は眠りません。

いざ夜の東大門市場オールナイトショッピングへ
ミリオレ東大門へGO!ε=ε=┏( ^_^)┛

コアな韓国茶文化の旅の1日目はこのように過ぎて行きました。

【関連リンク】
ソウル南山国楽堂
http://ameblo.jp/mi-su-da/
KONEST ソウル南山国楽堂
http://www.konest.com/contents/spot_mise_detail.html?id=2143
ソウル灯篭祭り/ランタンフェスティバル2013
http://www.seoulnavi.com/special/5048824
ミリオレ東大門
http://www.konest.com/contents/shop_mise_detail.html?id=211

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、コチラをぽちっとクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村(中国茶・台湾茶)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪府情報へ
にほんブログ村(大阪情報)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村(枚方情報)

テーマ : 韓国旅行
ジャンル : 旅行

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
今日の天気は?

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる